睡眠薬のロゼレムの服用について

睡眠薬のロゼレムを服用し、3ヶ月程度が経過しています。飲み始めたきっかけは自律神経失調症です。特に寝付きの悪さと朝の目覚めの悪さがひどくなってしまい、生活リズムが崩れるようになってしまいました。

 

医師に相談したところ「所謂、強制的に眠らせる睡眠薬とは違って眠りのリズムを整える薬」というような説明を受け、ロゼレムを処方してもらいました。私の場合は毎日夕食後に服用していますが、飲み始めてから2週間くらいして、やけに朝の光が眩しく感じ、眩しさで目が覚めるようになりました。同じように、夜は自然と眠たくなっています。

 

今まではベッドに入っても2時間近く眠れないことがほとんどでしたが、効果を感じてからは15分ほどで眠れるようになりました。私の場合は2週間程度で効果を実感しましたが、人によっては効果を感じるまでに1ヶ月近くかかる場合もあるそうです。

 

医師の説明の通り、飲んで急激に眠気がきたり寝起きが良くなったりというわけではなく、徐々に改善を実感していくタイプの睡眠薬です。このように穏やかな効き目なため、副作用は殆ど感じていません。疲れている時や生理前などは、飲んだ直後から急激な眠気を感じることがありますが、それも偶にといった感じで、ほどんどは飲んだ後は徐々に眠たくなる感じです。ただ、あまりにも効き目が穏やかなので、強いストレスがあったり大きな不安があって眠れないようなときにはあまり役に立ちません。もちろん眠れなくても追加で飲む量を増やすわけにはいかないため、できるだけストレスを少なくし、健康的な生活を心がけるのが、効果が出やすくなるポイントかなと思います。

 

あと気をつけている点は、ロゼレムは睡眠薬の類なのでアルコールが飲めないということです。効果が強く出過ぎるためだそうで、ロゼレムの服用期間中は自動的に禁酒期間になってしまい、ちょっとつまらないですね。それに、即効性がないので、飲み忘れるとなかなか眠気が来なくて困ります。ただ、飲まないと絶対に寝れない、というような薬でもないので、そういった意味では気楽に付き合っています。今、飲み始めて3ヶ月程度ですが、徐々に睡眠のリズムが整っています。飲み忘れたときも自然と眠気が来るようになり、朝もしっかり目がさめるようになりました。医師の指導の元、徐々に薬の量を減らしている最中です。

 

今後も適度にロゼレムを服用しながら、生活を見直し、自律神経を整えていけたらと思っています。